オーダーメイド額縁・フレミア

オーダーメイド額縁の製作。200種類以上のフレームからお好きなサイズで額縁・ミラー・コルクボードをお作りします。 マットについて

お問い合わせ よくある質問 プレスリリース リンク集 ショッピングカート

フレームの予備知識
コンセプト ご注文方法 送料・お支払い 料金について 取扱い店舗

オーダーメイド額を作る
オーダーメイド鏡を作る
オーダーメイドコルクを作る

スタッフブログ
ギャラリーを見る

お問い合わせはこちらから
FAXでのご注文はこちらから


AcrobatReader

フレームの予備知識

額縁の種類 | フレーム寸法の見方 | 額縁内寸の出し方 | 最大製作サイズについて | 作品の厚みについて
面材について | マットについて | マットの楽しみ方 | スタンドについて | プレートについて | 油彩額縁・ライナーについて
額の飾り方 | 規格サイズ表


マットについて

額縁に入れる、縁取りがマットです。
作品とガラスなどの面材が直接触れて傷まないように隙間を持たせる役割や
作品を引き立たせる役割、トリミング(作品の見せたくない部分を隠す)の役割
などがあります。色・窓の形を選べるので自由な発想で作品を演出できます♪

マット断面

※マットの原反サイズは750mm×1050mmです。原反サイズを越えるサイズではお作り出来ません。

マットのカット方法

フレミアにおいてマット窓部分の切り口は「Vカット」と呼ばれる斜めにカットする切り方です。切り口の断面は白色になります。
正面
正面
断面図
断面図

マットの名称
名称

マットの種類

カラー

マットは、以下の27色よりお選び頂けます。厚さは1.2mm(白・黒のみ2mm厚選択可です。)
※Dicで近い色を明記しておりますが、印刷等の関係により若干異なる場合がございます。予めご了承下さい。

No.1No.1

Dic:2637
No.2No.2

Dic:2523
No.3No.3

Dic:2540
No.4No.4
薄黄
Dic:2090
No.5No.5
黄緑
Dic:2559
No.6No.6

Dic:2563
No.7No.7

Dic:2159
No.8No.8
水色
Dic:2165
No.9No.9

Dic:2390
No.10No.10

Dic:2410
No.11No.11

Dic:2465
No.12No.12

Dic:2010
No.13No.13
砂漠
Dic:2304
No.14No.14

Dic:324
No.15No.15
焦茶
Dic:2276
No.16No.16
茶緑
Dic:2637
No.17No.17
抹茶
Dic:502
No.18No.18

Dic:2332
No.19No.19
生成
Dic:2056
No.20No.20
オフ
off-white
No.21No.21
(1.2mm)
white
No.22No.22
(2mm)
white
No.23No.23
(1.2mm)
black
No.24No.24
(2mm)
black
No.25No.25
メタリック赤
No.26No.26
メタリック黄
No.27No.27
メタリック灰




窓抜き形状


四角以外のカットも可能です。
ただしご希望のサイズや形により対応できない場合もございますので、
その都度お問い合わせください。

四角窓
四角窓


マットの選び方
マットのカラーや幅を変えることによって飾った時の印象は全く違って見えます。マットはオーダーメイド額を作る上でとても重要で、楽しみの要素ともなります。
決まりはありませんが、コーディネートにお困りの場合は下記をご参考下さい!


白や生成りはどんな作品にも合わせやすいです。

作品と同系色のマットは、落ち着いた印象に仕上がります。

作品の色と反対色のマットは、お互いの色味を補って、意外性のある調和のとれた仕上がりになります。

作品中に使われている挿し色となる色を見つけ出し、似たマット色を使用すると色の調和がとれます。

やさしい印象にしたい場合は、薄い色のマットがオススメです。




Copyright (c) 2010- fremia.com. All Rights Reserved.