オーダーメイド額縁・フレミア

オーダーメイド額縁の製作。200種類以上のフレームからお好きなサイズで額縁・ミラー・コルクボードをお作りします。 油彩額縁フレーム価格

お問い合わせ よくある質問 プレスリリース リンク集 ショッピングカート

フレームの予備知識
コンセプト ご注文方法 送料・お支払い 料金について オーダーメイド額縁 fremia(フレミア) 取扱い店舗

オーダーメイド額を作る
オーダーメイド鏡を作る
オーダーメイドコルクを作る

スタッフブログ
ギャラリーを見る

お問い合わせはこちらから
FAXでのご注文はこちらから


AcrobatReader

お客様を訪ねて

クラフト作家  澁谷 易代
鳥取県鳥取市でシャドーボックスの制作と教室を主催されている、
『YASUYO ART』の澁谷易代先生を取材しました。

シャドーボックスの作成にとりかかる前・・・

 まず画家が描いた一枚の絵を見て、その構図、そして画家が何を表現したかったのか、時間を掛けてよく読むところから始めます。この「絵をよく読む」事がとても大事なことでそれは、「どのように表現するか」につながる大切な工程となります。
 人は人らしく、花は花らしく、堅い物、やわらかいもの、布であったり紙であったり、丸い物ととがった物というように、「よりリアルに」を考えながら紙に抑揚を付けていきます。手によって一枚の紙を「物」に変化させていくのです。あとは構図を考え遠近感を出しながら絵を三次元の世界に再構築していく。理屈に合った構成を、原画を元に作り上げていきます。

作品の写真(額縁に飾る前と飾った後)
作品の写真(額縁に飾る前と飾った後)
作品の写真(額縁に飾る前と飾った後)
YASUYO ART
澁谷 易代さん

YASUYO ART

澁谷 易代さん

初めてアメリカでシャドーボックスと出会って25年になります。
シャドーボックスの作品を作るには、とても時間がかかるものです。 ある意味、忍耐も必要です。しかし長い間あきもせずに夢中に取り組んできたのは、こういった作品を仕上げていく無数の工程がとてもおもしろいからです。
私の作品を見てくださる方たちの足を停められるような、どうしてもそばにおきたくなるような、そんな作品をこれからも作っていきたいと思っています。

ご自分を「主婦、ときどきクラフト作家です」と仰る澁谷さん。
ものづくりの大好きな主婦です。色々なものを組み合わせて素敵なものを作り出す。わくわくします。仲間がいればなお楽しい。

1987.11 家族と共にコネチカット州ニューヘブンに渡米。シャドーボックスと出会う
1993.02 北海道新聞社文化センターの講師となる
1994.11 西日本文化サークルの講師朝日カルチャーセンター博多、小倉教室講師となる
2001.09 博多赤煉瓦館にて個展「花と妖精展」を開催
2001.11 北九州美術館「アネックス」にてNESBCシャドーボックス展を開催
2002.11 リバーウォーク北九州「市民ギャラリー」にてNESBCシャドーボックス展を開催
2005.02 リバーウォーク北九州「市民ギャラリー」にてNESBCシャドーボックス展を開催
2005.11 コミュニティプラザ百花堂にて個展
2007.09 リバーウォーク北九州「市民ギャラリー」にてNESBCシャドーボックス展を開催
2008.04 紅茶専門店ダウラにて個展
2008.06 中国電力ふれあいホールギャラリーにて作品発表会
2009.08 丸善丸の内本店SHADOWBOX in Japan 2009に出展
2009.12 韓国ソウルシャドーボックス展に出展
2010.04 ごうぎんギャラリーにて作品発表会
2010.11 紅茶専門店ダウラにて個展
2004?
2012
銀座伊東屋にて「3Dシャドーボックスアート展」8回出展
2012.09 中国電力ふれあいホールにて作品発表会
2013.05 京王プラザホテルにて「3Dシャドーボックスアート展」
YASUYO ART ホームページ
刺繍教室レッスン風景

展示会の風景

お教室情報

第1火曜日・第3火曜日 午前2,3時間
鳥取市福祉文化会館

第1水曜日・第3水曜日 午前2,3時間
自宅

第1土曜日・第3土曜日 午後3時間
青谷教室

※月により変動します。 連絡先:0857-26-2036






Copyright (c) 2010- fremia.com. All Rights Reserved.